中華そば ○丈@○丈そば(旧店舗)



***移転しました***


○丈そば(数量限定) 800円


前回の記事にもありましたように、連食です
お住まいは?と訪ねられ近場ならば別の日にでもと言われたんですがね
続いて注文したのが数量限定の○丈そば
店主の丈六さんの出身が和歌山らしいです
それでこの一杯がメニューに入っているんだとか・・

到着
早速デッドに飲んでみた。
まさに豚骨醤油でして、全体に濃いめに仕上がってます
豚骨の出汁はしっかりと出ていまして醤油も濃いめです
麺哲路線では醤油を引き立たせるのがウリなんですが
これは和歌山風中華そばなので醤油はさすがにでサポート的役割
でも上品に醤油を使っている様にも味わえる
連食(先に中華そば)を食しただけあって参考になりますかな?
炙ったチャーシューも印象的でこの炙った風味がちょっとスープに出てまして
スープは豚骨が焦げたのか?と一瞬思うように風味がでてまして美味しいですな
ネギが綺麗に切られてますが、これが麺と絡まって食べずらいのもありますが・・
麺は自家製の中麺、ちょっと平打ちっぽい感じでもあったが
これも和歌山らしいビジュアルで味はまちがいない
本場和歌山中華そばが好きな僕からしたら
これは和歌山中華そばとはちょっと違いがあると思う
和歌山ではおやつ感覚、しかしこれはれっきとしたラーメン(中華そば)
それも味を丁寧に作り上げた一杯だと思います
店主曰く、この日の出来は完璧な出汁ではないとか・・
更に完璧満点の出汁で味わいたくなりましたな
平日の夜寂しげな人通りですが、ここの一杯は熱いものでしたぜ



ラーメン ブログランキングへ   ←←←皆様のクリックで上位を目指します2ポチご協力願います!にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村
関連記事

検索フォーム
プロフィール

しらっちょ

Author:しらっちょ



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
素晴らしき仲間のリンク (順不同)
カウンター