吟醸らーめん 久保田@吟醸つけ麺 並 250g



京都市下京区西松屋町563
075-351-3805
素人関西ラーメン紀行MAPへ


吟醸つけ麺 並 250g 850円

京都の静かな場所に、明るいお店が一つ見える
赤い提灯に「つけ麺」の文字
カウンターとテーブル一つの店内
客席数の割りにはお店の方の人数が多い
まずオススメのつけ麺を注文し、腹の空きあればラーメンも・・と思って挑んだ
横では、若造が物静かに、食事してるのが目に入って気になる(笑)
麺を食べ終わってご飯おかわり(無料)、スープを飲みながらご飯
それが終わったら、替え玉ここで(おいおい!その汁の量で替え玉かい!)と
心の中でツッコミしたらまたごはんおかわり!サービス満了やな(笑)
と一部始終を見終わった頃、出来上がった

到着
早速麺をそのまま食べてみた。
棣鄂の麺で太めの麺はモチモチとしていてつけ麺らしく食べ応えあるほどの食感です
続いてつけ汁をデッドに飲んでみた
香味油が浮いていて、しかも山椒などかな配合された魚粉ものっている
混ぜないでそのまま飲んでみたら、鶏白湯の出汁に味噌ですな
そしてかき混ぜて飲んでみたら、香り付けのいろいろなものの味がしてちょっと解りづらかった
早速麺を投入してみました。
絡み具合は良くてしかもそんなに味噌もくどいような感じではない
出汁がしっかり出ていて、その印象が残っています
ただ、なにの味だったかがわかりにくかった(味覚音痴ですな)ですな
最後にスープ割りをお願いしましたが
レンジの時間が長かったのか、店主も鉢を持つのにくろうしてるほどアツアツで
ネギなどの再投入サービスなど嬉しかったですな
割りも熱くて味が伝わりにくい印象でしたな
他のラーメンも・・と思っていたが腹が満腹で終了!
次回はラーメンも食べてみたいとおもいましたね~
関連記事

検索フォーム
プロフィール

しらっちょ

Author:しらっちょ
Yahoo!ブログから引っ越して参りました!




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
素晴らしき仲間のリンク (順不同)
カウンター