麺屋7.5Hz+道頓堀店@つけそば一玉

**閉店しました**

つけそば一玉 750円
 
道頓堀に7.5Hzが出来たと情報を聞いたのはもう前の話
やっとこさ訪問しました
ここでは店名の「+(プラス)」があるようにつけそばがある
高井田系のつけそばとあって楽しみ
間口の狭い入り口から地下に下る様になって入店
食券を購入して着席した
 
到着
 

 
早速麺をすすってみた。
 

 
ちょっと茶色がかった色で極太の縮れ麺です
高井田系のお店だけあって極太麺は驚きませんが
インパクトありますな。
 
 
 
 
 
 
 
 
続いてつけ汁をデッドに飲んでみた。
 

 
鰹や昆布の効いた醤油の味はもちろん濃いめ
しかし高井田系(中華そば)自体濃いめなので、つけ汁のイメージにしては
やや薄いかな?(高井田系の口で挑んだので麻痺してたか?)
中にはチャーシューやメンマが入っていて麺以外にも楽しめる
 
 
 

つけ汁との相性は、さらさらのスープですがおもったよりは持ち上がってくるし
なかなか好印象ですな
 


ワシワシ食べる高井田系をさらに楽しくてごわつく麺よりも、麺も一緒に
楽しむ感じでいただける一品ですな
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は割りスープを頼んでスープを楽しみました
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
せっかく記事にしましたが残念ながら、ここ道頓堀店は先週
閉店となりました。場所柄受け入れられなかったんかな・・・
このつけそばはおもしろくて僕は好きやったけど残念
梅田の店で限定で提供してるらしいですので・・・
関連記事

検索フォーム
プロフィール

しらっちょ

Author:しらっちょ
Yahoo!ブログから引っ越して参りました!




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
素晴らしき仲間のリンク (順不同)
カウンター