【化学調味料】

現代の食生活にはある意味必要不可欠になってるのではないでしょうか
しかしながら、必ずと言って必要ではありません
無添加、素材本来の美味しさを・・
なんて言葉を良く聞きますけどね
 
化学調味料。
決して身体には良くないですよね
そんなイメージは強いですが
僕は嫌いじゃありません

カップラーメン・スナック菓子・レトルト商品
いずれも化学の力ですわな
今の生活で摂取しないで生活するのは
逆に難しいと思っています。
 
最近では、増えてきました。無化調のお店
身体に優しい訳ですが
それだけでは無く、素材本来の味をデッドに味わえるのも
無化調の楽しみでもあるのでしょうね
 
勘違いはしてほしくないのですが
素材本来の味を引き出してうま味が十分に出ていれば
万人にうけするのは間違いだと僕は思っています。
そこに調味料を入れて素材を更に引き立たせる味なら
化学調味料万歳なのです。
 
無化調は良いけれど
無化調で美味しくないのはそれは意味が無いと僕は思います。

関連記事

検索フォーム
プロフィール

しらっちょ

Author:しらっちょ
Yahoo!ブログから引っ越して参りました!




にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
素晴らしき仲間のリンク (順不同)
カウンター