大石家 本店@並盛り

岐阜県多治見市光ケ丘1-139 地図
0572-22-5811

大石家 本店001

並盛り 920円

岐阜遠征時にもう一軒行こうかとなって
仲間が選んだお店ですわ
某サイト見る限り、ノス系やねと思って訪問ですわ
住宅地に入って行って、ホンマにこんな場所かいなと
半信半疑で曲がったら、暖簾と広い駐車場
こんな場所にあるなんて
テーブルだけの店内ですわ
田舎によくある食堂系でやけに落ち着く


到着

大石家 本店@01並盛り 1

早速デッドに飲んでみた。  


大石家 本店@01並盛り 2

ニヤリ
笑けてきた
美味さもあるけど、思ってる味で
このなみなみのスープよ
醤油ベースの出汁薄めのスープは
チープ感もあるけど、歴史も深そうです。
ホワイト胡椒でマッチさせますわ

大石家 本店@01並盛り 3

麺は中麺の縮れ麺
この麺が好きですわ
縮れのこのタイプはなんて説明すれば良いのか
食感と味が好きやわ
んでそれより気にさせたのが
チャーシューよ!
中は柔らかく、外はカリカリ
こんなチャーシュー食ったん初めてやし
唯一無二のチャーシュー
ここしかないんやろうね
ちょっと値段設定が高めやけど
仕方ないか
でも美味かったので良しとしましょう
地元に愛されてる最高の店でしたわ





←←←クリックご協力お願いします! 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←←←クリックご協力お願いします! 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

つけ麺 BUKKO@魚ダシ割つけ麺 中盛

岐阜県土岐市土岐津町土岐口1-3 地図

つけ麺 BUKKO002

魚ダシ割つけ麺 中盛300g 1,000円

またしても岐阜まで遠征
遠征ってか、この店狙い撃ちですが
遠いわ!新名神使っても遠い
睡眠は十分に採って、行きましょう
開店1時間前に到着も15番目ほどの人気
流石やね3巡目で入店です
今の季節、並ぶのも防寒対策万全にね
開店後50分ほどで着席ですわ


到着

つけ麺 BUKKO@02魚ダシ割つけ麺 中盛 1

早速麺のみすすってみた。

つけ麺 BUKKO@02魚ダシ割つけ麺 中盛 2

この麺が最高なんです。
細うどんよりも太目の麺ですわ
小麦感が強くて風味もよろしい
腰が強くて最高やね
麺販売してほしいほど

つけ麺 BUKKO@02魚ダシ割つけ麺 中盛 3

続いてつけ汁をデッドに飲んでみた。
前回の豚骨オンリーより
こっちが魚で割ったWスープなんで
以前の店舗に近いかなと思ったけど
記憶が曖昧
麺との相性が最高でスープが美味しいけど
麺もそれ以上に美味しいので相乗効果
つけ汁にチャーシューも入ってます

つけ麺 BUKKO@02魚ダシ割つけ麺 中盛 4

セパレートトッピングも最高です
最後はスープ割して完食
ここまで来た甲斐があったと、食べ終わった瞬間に思わせる
臨休が多いのでインスタを要チェックです!





←←←クリックご協力お願いします! 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←←←クリックご協力お願いします! 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン 山@塩ラーメン まぐろ丼セット

三重県津市美杉町太郎生3239 地図

ラーメン 山001

塩ラーメン まぐろ丼セット 1,500円

山道をのらりくらり
良い秋晴れの日でした。
気持ちいいわ~
車で窓開けながら走ったら、気持ちもあがりますな
途中、カーナビの詐欺にあって迷ったけど
無事到着です。
開店30分前で3組目でしたわ
でも、あれよあれよとライダー達が集まり
開店時には、30人以上も居てましたね
店に入って、記帳するシステムですよ
ここ重要なんで間違えなく
ライダー間のコミュニケーションが良いので
みんな迷ってなかったけどね
んで開店して、名前が呼ばれます
入場時に注文と会計して着席します
全てセルフ形式で、出来上がり時にも
名前を呼ばれて引き取ります


引き取り

ラーメン 山@01塩ラーメン まぐろ丼セット 1

早速デッドに飲んでみた。


ラーメン 山@01塩ラーメン まぐろ丼セット 2

塩分濃度もほどほどで
ジワッと美味さが広がるスープ
この景色見ながら食ったら
甘さも倍増ですな

ラーメン 山@01塩ラーメン まぐろ丼セット 3

麺は中麺のストレート
チャーシューといいますか煮豚が美味い
スープの邪魔してないしええやん
白菜が入ってまして、これがエエ仕事しよる
煮卵も標準装備

ラーメン 山@01塩ラーメン まぐろ丼セット 4

そして数量限定のまぐろ丼ですわ
これが美味いねん
マグロの部位がエエ場所やね
これ美味いわ
スープとのバランスも良くて、エエ組み合わせですわ
冬場は行けないけど、今の季節
景色もラーメンも楽しめますな
店名通り山にあるんで、気温が低いので
装備をしっかりとして行ってみて下さい





←←←クリックご協力お願いします! 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←←←クリックご協力お願いします! 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

つけ麺 BUKKO@つけ麺 中盛

岐阜県土岐市土岐津町土岐口1-3 地図

つけ麺 BUKKO001

つけ麺 中盛300g 1,050円
BUKKO盛 400円

復活しました!
あの多治見にあった「ぶっこ麺らーめん」が
この度復活のお知らせを知ったのは「X」ですわ
とあるファンの書き込みで、それを知ったので
仲間に情報共有
その仲間が調子乗って店舗画像に乗ってますが
BARツグダーケの店主ですが(誰やねん!)
即、訪問日程を決めて行ってきましたが
名神の工事が始まった初日だったので
大渋滞の中行きましたわ
開店45分前に到着するも、駐車場満車の20人待ちでした
駐車場は、店員さんの誘導もあって、臨時の場所に
停めれて助かりました
時間きっちりに開店で4巡目で入店しましたわ
開店後約1:15での着席です
特製みたいな全部乗せのBUKKO盛も追加で注文です


到着

つけ麺 BUKKO@01つけ麺 中盛 1

早速麺のみすすってみた。

つけ麺 BUKKO@01つけ麺 中盛 2

以前同様に極太の麺でストレート
この麺がインパクトあって美味しいんです
味は一緒か覚えてないけど
何となく同じ様に感じます
この麺が最高なんですわ

つけ麺 BUKKO@01つけ麺 中盛 3

続いてつけ汁をデッドに飲んでみた。
濃厚な豚骨が最高ですな
美味しさは十分のつけ汁で
以前のマタオマ系の
Wスープのは魚ダシの方なんやね
にしても豚骨が良く出てて最高なんである
つけ麺 BUKKO@01つけ麺 中盛 4

チャーシューや煮卵も美味いですな
このつけ汁に乗ってる漬物みたいな紫の
シャキシャキの野菜がええアクセントになって
美味いがな
「中」にしたけど絶対正解です
岐阜まで行って、ココだけでも十分ですよ
遠征したのに連食と言わず
ここで完結させるのが絶対おすすめですわ
また、魚ダシ食いに行こうと思います。





←←←クリックご協力お願いします! 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←←←クリックご協力お願いします! 

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば 田村@中華そば 小

徳島県板野郡北島町鯛浜字大西108-1 地図
088-698-5343

中華そば 田村001

中華そば 小 720円

なんかわからんけど、徳島で検索したら
ココが上位に出てきました。
店名で決めたので、老舗かと思って来てみたら
お洒落な今風の店ですやん
駐車場が大きかったので、入店しました
外待ちで少し待つこと約20分
食券機制度でカウンターとテーブルの構成です。
家族連れが多いので、ちょっと回転は悪目ですな


到着

中華そば 田村@01中華そば 小 1

早速デッドに飲んでみた。


中華そば 田村@01中華そば 小 2

THE豚骨醤油です
良く言えば正統派忠実に歴史を守ってる
悪く言えば何も特徴が無い
でも、好きな味ではある
濃厚寄りかは、まだ優しめやけど出汁感は
しっかりとあります。
醤油が強めかなとは思いますな

中華そば 田村@01中華そば 小 3

麺は中細のストレート
モヤシが美味しかったです
豚バラの味もちょうど良い醤油加減
2重構造ステンレス製の凝った丼です。
厨房を除けば、大型の釜が自動で傾く構造で
時間管理もしてる、半自動機ですな
これ、高いやろうな
なんせ、設備投資に金かけてる店でしたわ
その分、味も安定してるかと思いますな
限定品も多い新しい徳島ラーメンの店でしたわ





←←←クリックご協力お願いします! 


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ ←←←クリックご協力お願いします! 

検索フォーム
プロフィール

しらっちょ

Author:しらっちょ



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ


Twitterボタン

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
素晴らしき仲間のリンク (順不同)
カウンター
現在の閲覧者数: